薩摩なた豆 爽風茶はその名の通り、薩摩産のなた豆が原料です。

刀豆の中でも、とくに鹿児島県薩摩地方の「薩摩なた豆」は、ミネラル豊富なシラス台地の栄養をたっぷりと吸収して成長しているので、70㎝にまで育つさやもあるほど。

薩摩なた豆 爽風茶の原材料

薩摩なた豆全草・黒豆・鳩麦・薩摩くず草・赤芽柏・クマ笹・桑の葉を原材料に使っています。

薩摩なた豆全草

鹿児島県薩摩地方のなた豆全草を焙煎しています。

黒豆

イソフラボンやアントシアニンなどの栄養素が豊富に含まれています。

鳩麦

タンパク質が豊富でアミノ酸バランスのよいハト麦の種子を使っています。

薩摩くず草

花とツルの部分を原材料に使用。花にはイソフラボンやサポニンが含まれています。

赤芽柏

ベルゲニン、ルチン、タンニンが含まれており、昔から健康によい植物と言われています。

クマ笹

鉄やカリウム、マグネシウムなどのミネラル成分、ビタミンC,、ビタミンKが多く含まれています。

桑の葉

ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、カルシウム、鉄、カロテンが豊富に含まれています。

これらの健康によいとされる成分をバランスよく配合して飲みやすくなっています。

薩摩なた豆 爽風茶を最もお得に購入するには

薩摩なた豆 爽風茶は定期購入が最もお得です。

1袋30包入りで約1か月分。通常価格は税込み3,672円ですが、定期コースで申し込むと初回は半額の1,836円。

定期コースにすると4回の継続が必要になりますが、口臭、蓄膿症などの改善には1週間や2週間では効果を出すのは難しいでしょう。

なた豆に含まれるカナバニンには、腎機能を高める効果や血行を促進する効果もあると言われています。

いつも元気でいるためにも、定期コースであれば継続しやすいですね。

定期コースであれば、2回目以降も10%OFFの3,304円で購入できますよ。

今なら、7包入りのミニパックとタンブラーがもらえます!

薩摩なた豆 爽風茶の飲み方

薩摩なた豆 爽風茶は、焙煎しているので、香ばしいくて美味しいです。

ティーバッグなのでタンブラーに熱いお湯を注いで飲んでも、やかんで煮出してから冷やして飲んでも美味しいです。

普段お茶をなた豆茶に変えれば、口・鼻の悩みが解消されそうですね!

薩摩なた豆 爽風茶を最もお得に購入するにはこちらの公式サイトから

 

厳選10種類のなた豆茶をランキング!